広告
  • 2012年10月08日号
    TOP>ニュース

    KARAハラのコンプレックスは「クマの足の裏」

  • ガールズグループ「KARA」のク・ハラがコンプレックスとして「小さい足」を挙げた。

    ク・ハラは6日放送されたMBC「世界を変えるクイズ~セバキ~」に出演、足のサイズを公開し、小さい足がコンプレックスだと告白した。

    ク・ハラは「足が本当に小さい。足は小さいのに足幅が広くて、クマの足の裏みたい」とコメント。足のサイズを聞く質問に「220mmだ。体を支える足が小さいからヒールを履くと不便を感じる」と答えた。

    この放送を見たネチズンは、「ヒールを履いてダンスするのが大変そう」、「クマの足の裏といっても小さくてかわいいだろう」などの反応をみせた。

    ▲イメージ出所:MBC「世界を変えるクイズ~セバキ~」放送画面


    今日のK-POPニュースが見れる!ディオデオジャパン公式YouTubeチャンネルをぜひチェックしてください!


    ※関連記事
  • LINE it!
広告
広告
広告