広告
  • 2014年08月19日号
    TOP>まとめ

    暴行で強制転校?WINNERナム・テヒョンに一陣説が浮上

  • YGエンターテインメントの新人男性アイドルグループ「WINNER」のメンバーナム・テヒョンが、中学時代に一陣だったという疑惑が浮上した。「一陣(イルチン)」とは、校内暴力サークルを意味する「一陣会」のメンバーを示す。

    最近、韓国のオンラインコミュニティには、ナム・テヒョンが中学時代に強制転校していたという主張と同級生の証言などが掲載され、ネチズンの注目を集めている。

    これを見たネチズンは、「T-araヒョミンの次はこいつか!」、「2NE1ボムの麻薬事件もうやむやになってるし、一陣説くらいはYGには簡単だろうw」、「義務教育の中学校には退学がないから、強制転校が最後の処罰手段」、「テレビに出る加害者を見る被害者の気持ちはどうなんだろう・・・」などの反応をみせた。 

    ↓ナム・テヒョンが友だちのミニ・ホームページに残したという

    非公開メッセージ

    【翻訳】俺が転校しようとした学校に受け入れてもらえなくて・・・

    完全に縺れてしまった

    ハンサン(中学校)が受け入れてくれなかったら

    完全に遠いとこに行くことになる・・・

    XXヤバイ・・・ハンサン(中学校)が受け入れて

    くれなきゃいけないのに・・・

    言いふらさないで!TT

    行けるかも知れないから待ってて

     


     

    ↓同級生の証言
    【要約】転校してきてすぐ、怖い連中と遊んでた。
    あいつらと万引きしたり、タバコ吸ってた。
    うちの学校の一陣たちは本当にタチが悪くて、
    よく学校にパトロールカーが来たりしてた。
     
     
    ↓同級生だったことを証明するために卒業アルバムの写真をアップ

     
    ▲イメージ出所:オンラインコミュニティ
     
    ※関連記事
  • LINE it!
広告
広告
広告