広告
  • 2014年11月06日号
    TOP>まとめ

    「週刊アイドル」の作家がVIXXをディス?レオの態度に批判の声

  • MBC every1「週刊アイドル」の作家A氏がツイッターを通じてアイドルグループ「VIXX」を批判するような文章を掲載し、物議を醸している。その後、A氏は「週刊アイドル」の制作チームを辞めるとし、ファンに謝罪した。

    一方、韓国のオンラインコミュニティには、「前からメンバーレオの態度が悪かった」と主張するVIXXの過去の映像が掲載され、ネチズンの注目を集めている。

    これについてネチズンは、「ファンへの感謝メッセージなのにあんな態度?信じられない」、「もともと恥ずかしがり屋?でもひどい・・・」、「昔やってたリアリティ番組での放送態度も微妙だったし、週刊アイドルでの態度もあまりよくなかったね」、「他のメンバーがかわいそう」などの反応をみせた。

     

    【翻訳】デビューから2年ぶりに会うのかな?正直そんなに嬉しくはない・・・

    デビューリアリティの撮影のときは本当に死ぬほど辛かったから。

    彼らのせいで、また所属事務所のせいで。

     

     
    【翻訳】これでVIXXに会うのは「マイドル」以来2回目か。

    彼らは相変わらずだね。デビュー当時から。

     

     

    【翻訳】毎週字幕を書くたびに各グループで1人くらいは

    好きになっちゃうけど、今回は本当に1人も(好きになった人が)いなかった。

    男性アイドルオタクの私にこんなことはなかなかないのに・・・

     

     

    【翻訳】編集を云々するな。もともとそんなやつだった。

     

    ↓デビュー100日記念インタビュー

     

     
     
     
     
     
     
     
     
    ▲イメージ出所:オンラインコミュニティ及び
    VIXXのYouTube公式チャンネル
     
    ※関連記事
  • LINE it!
広告
広告
広告